2017-10- / 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.10.08 (Tue)

田んぼオーナー制度「稲刈りイベント」

メインイベント「稲刈り」の時期になりました。

曇り空ですが、皆様集まって頂きありがとうございます。

2013105IMG_4949.jpg

子供達はすでにお遊びモード。

2013105IMG_4954.jpg

さて、早速田んぼに移動して稲を刈りましょう!

2013105IMG_4958.jpg

指も刈らないように、こうやってやるんだよ。

2013105IMG_4961.jpg

心配そうなおじいちゃん、、、

2013105IMG_4964.jpg

こちらでは、稲を束ねる“ひも”を作っています。

2013105IMG_4965.jpg

昔ながらの方法「はさがけ」もやってみましょう。

2013105IMG_4969.jpg

刈った稲を束ねるには、先ほど作った“ひも”を使います。

2013105IMG_4980.jpg

束ねた稲を交互にかけて、

2013105IMG_4972.jpg

こんな感じ。
今回は短めですが、通常では5m程の長さの物を使います。

2013105IMG_4978.jpg

どんどん積み重ねて行って、、、

2013105IMG_4983.jpg

あ〜崩れてしまいました。

雨が降って来るとマズいので、
軽トラに一杯分積んで移動。

2013105IMG_4989.jpg

ここからは、テントにて稲穂を取る作業。
機械は使わず、ホークで取ります。

2013105IMG_4993.jpg

稲穂が取れる感触は、プリプリプリっと気持ちいい。

2013105IMG_4997.jpg

さてここらで、昼食にしましょう。
今日の昼食は、みんなでオニギリ作り。

2013105IMG_5003.jpg

子供チームもランチタイム。

2013105IMG_5013.jpg

お昼休憩の後、ホークで稲穂を取る作業を再会。
軽トラ一杯でも結構な量がありました。

2013105IMG_5020.jpg

2013105IMG_5021.jpg


昔の人達は、ほんと大変だったのだな〜っと皆実感。
持ち帰ったモミで、発芽の実験やモミ殻取りを試してみて下さいね。

皆様お疲れ様でした。



09:28  |  田んぼの様子  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2013.07.25 (Thu)

田んぼオーナー制度草刈りイベント

田んぼオーナー制度2013の2回目イベント「草刈り+BBQ+川遊び」が開催されました。

朝から60名程のご参加ありがとうございます。
もう和良に来る道は覚えましたね。

2013720sIMG_4290.jpg

まずは稲についての講義。
稲を割ってみると、中には小さな穂が出来ています。

2013720sIMG_4294.jpg


すでに虫モードの子供達。

2013720sIMG_4297.jpg


山間部の農業は、獣との戦い。
猿や鹿を追い払う自作花火ライフルの実演。

2013720IMG_4305.jpg


田んぼに移動、これが「ヒエ」これが「お米」。
見た目はそっくり。
参加された方はもう見分けられますね。

2013720IMG_4312.jpg


さて、講義はこれくらいにして実際に雑草を探して抜いて下さい。

2013720IMG_4313.jpg


田んぼのズジに沿って入って、本物の稲を踏まないように、
偽物のヒエだけ抜いて下さいね。

2013720IMG_4316.jpg



お父さんには、草刈り機も使って頂きました。

2013720IMG_4325.jpg


午前の草刈り/雑草抜きの作業も終了し、お昼ご飯はBBQ。

2013720IMG_4334.jpg


美味しそうな焼きそば。

2013720IMG_4343.jpg


子供達も虫会議をしながら焼きそば。

2013720IMG_4350.jpg


朝からプールセットを握りしめていた子供達。
お待ちかねの川遊び。
午後から日差しも強くなって来ました。

2013720IMG_4353.jpg


思ったより冷たい!
魚を探したり、流されてみたり、大人も子供もおおはしゃぎ。

2013720IMG_4355.jpg


無事に終了の2回目イベント。
参加された皆様ありがとう御座いました。
08:51  |  田んぼの様子  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2013.05.15 (Wed)

田んぼオーナー制度2013スタート

田んぼオーナー制度2013 第一回目イベント「田植え」を行いました。
あいにくの雨でしたが80名近くのご参加ありがとうございます。

まずは会長挨拶とお米のお勉強。

IMG_3789.jpg

そして升ワークショップスタート。
今回も大橋量器さんに大垣から来ていただきました。

IMG_3797.jpg

組み合わせたり擦ったり、親子で行います。

IMG_3801.jpg

IMG_3820.jpg

最後は焼き印を押して、、

IMG_3808.jpg

こんな感じで完成!

IMG_3815.jpg

お昼ご飯は、郷土料理のほう葉寿司と地元でとれた山菜の天ぷら、ちんちろ屋さんの豆腐で出来た長寿団子。

IMG_3824.jpg

そして午後の部。
雨が止むのを期待していたが収まらず、、、。
「雨の中でもやろうよ」っとちらほらと声が出ているが、、、。

とりあえず田んぼの前まで行って看板を設置しよう。

IMG_3830.jpg

これが私たちの手がける田んぼです。
看板をかけて自慢してください。

IMG_3837.jpg

ここで多数決を取ってみる。
『雨でも田植えをやってみたい人、、、?』
7割くらいの人が挙手、、、、。

ではやりましょう!

風邪をひいては大変なので、辞退する方々も見えました。
ここからは自主的に田んぼに入って頂きます。

最初はおそるおそるでしたが、苗を投げて入ってしまえば黙々と始まります。

IMG_3846.jpg

お母さんと離れて泣いている子もいました。
昔はおぶって田植えをしたのかな〜。

IMG_3861.jpg

湧き水水路で「冷たい冷たい」言いながら水遊びやカエルつかみやお尻がハマってしまった子供達。

IMG_3864.jpg

一番!
まっすぐ出来た!?

IMG_3883.jpg

こうして無事に小さい方の田んぼを埋め尽くし田植えを終了。
翌日はすばらしい晴天wの中、田んぼの様子を見に行ってみると
手を付けなかったもう一枚の田んぼに苗が植えてあった。
こちらは機械で行ったようです。

最後に手植えと機械植えの写真を並べてみます。
どちらが私たちがやった田植えでしょうか?

参加して頂いた皆様ありがとうございました。

IMG_3892.jpg








10:17  |  田んぼの様子  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2012.11.06 (Tue)

田んぼオーナー制度2012の締め、収穫祭が行われました。

田んぼオーナー制度2012年度も最後のイベント収穫祭となりました。

今回は11時に集合。いきなりお昼ご飯をみんなで食べます。


お父様がたお待ちかねの利き酒!

ご用意したのは「いずみ橋」。純米大吟醸です。

”純米”がポイントですね。いらっしゃった方はウンウンっとうなずいていらっしゃるはず。

sIMG_3090.jpg

今回の料理は、道の駅の川向こうにありますレストランサンテさんにお願いしました。

柔らかく煮込まれた鹿肉スープや和良鮎の揚げ物などなど、珍しいものをありがとうございます。

sIMG_3087.jpg

スライドを見ながら、雑談しながら、料理をつつきます。

sIMG_3094.jpg

さて、午後からはクラフトをしましょう。

今回は「餅花」。

木の枝へ紅白のお餅を花のように飾ったメデタイ置物です。

前日に小枝をもらって、土台に穴をあけておきました。

sIMG_3099.jpg

お餅ばっかり食べてた子もいたぞ〜。

sIMG_3107.jpg

上手! 形になってきた。

sIMG_3104.jpg

大人も夢中の餅花作り、あっという間の収穫祭でした。

sIMG_3109.jpg


お渡しした60kgの玄米、もう皆さん食べましたか?

炊きあがりの香りが違いませんか?


来年度も頂いたアンケートを元に頑張りますので、

お友達を連れてまた遊びに来てくださ〜い。

お待ちしております。

和良おこし協議会 スタッフ一同

13:24  |  田んぼの様子  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2012.10.09 (Tue)

田んぼオーナー制度2012第三回稲刈りの様子10/6

10/6土曜日、田んぼオーナー制度2012 稲刈りイベントを行いました。

50名を越えるご参加ありがとうございます。

1-1.jpg

豊かに実った私達の田んぼ。
さあ始めましょ〜。恐る恐る入る皆様、、、。

2-1.jpg
s3-1.jpg

こうやって刈るんだよ、指切らないようにね。

s4.jpg

s5.jpg

だいぶウマくなって来ました。

s6.jpg

絶好調で仲の良いご夫婦は凄いスピードです。

s7.jpg

バッタも捕まえました。

s105.jpg

さて、だいぶ刈れたところで、稲架(はさがけ)の土台を作りましょう。
地元の先生に立て方を教わります。

s8.jpg

三等分にして、重さを支える柱も作ります。

s9.jpg

さあオーナーの皆様も作ってみましょう! 男性の方にやってもらいましょうか。

s14.jpg

こんな感じで組んで、、、。
角度は太陽が当たるようにして、、、、。

s15.jpg

さあ次は、稲を束ねましょう。
先生に束ね方を習います。

s100.jpg

まねしてやってみよう。

s101.jpg

5分の1くらい稲をグイッとずらして、Y字状にしてから、互い違いに架けていきます。

s10.jpg

そうそうそんな感じ。

s11.jpg

はい、おじいちゃんっと連係もばっちり。

s12.jpg

最後は奥から稲を引っ張ってきて、バラバラにならないように結んでしまいましょう。

s13.jpg

上にも乗せてしまいます。

s103.jpg

50人掛かりで二本分の稲架を完成。記念撮影をパチリ。

s17.jpg
s18.jpg

午後は、地元の食材を使った栗ごはんのお弁当をのんびり食べた後、
ミステリースポット鬼の首を見て解散となりました〜。
(案外子供達怖がらない、、、)

稲刈りイベントで和良満喫出来ましたか?
皆様お疲れさまでした〜。
次回は、利きご飯/利き酒がある「収穫祭」です。
12:03  |  田んぼの様子  |  トラックバック:(1)  |  コメント:(0)
<<PREV  | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。